erogenium

続報:プレイアブルキャラクターや分隊メンバーなど、「Call of Duty: WWII」の暗号サイトからキャンペーン関連の調査資料が大量に発見

time 2017/04/29

続報:プレイアブルキャラクターや分隊メンバーなど、「Call of Duty: WWII」の暗号サイトからキャンペーン関連の調査資料が大量に発見

先日放送されたお披露目配信から、暗号解読器を用意した謎のARGサイトが発見され、ゾンビモード関連のイメージ(フリードリヒ1世とラファエロの“若い男の肖像”)が発見された「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)ですが、その後も暗号サイトの解析と新たなコードの探索が進められており、パリのサン・ラザール駅に登場した巨大広告から多数の調査資料が発見され注目を集めています。

なお、今回発見された調査資料のイメージは、何れもゾンビモードとは異なるもので、(ある1枚を除いて)何れもシングルプレイヤーキャンペーンの主要キャラクターに関係する内容と見られています。

down

コメントする